変形性膝関節症

変形性膝関節症

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか?
膝の形が明らかに曲がってきてしまった
階段を降りるときに痛みが出たり、力が抜ける感覚になる
整形外科で変形性膝関節症と言われ手術が必要になる可能性もあると言われた
手術は避けて、痛みなく生活を送りたい

原因として考えられる事

原因
膝関節の中の半月板などの組織が年々すり減っていき、衝撃を吸収するクッションとしての働きが弱くなっていき骨や関節にかかる負担が増していきます。
その結果として、O脚に変形していってしまうことが多くなります。
変形していく過程で痛みが増していき歩くのことがつらく感じるようになってしまい、一度変形してしまった膝関節を元に戻すことは難しくなってしまいます。

当院の改善方法

1.筋肉の柔軟性を改善

膝関節はももの筋肉に覆われサポートされています。
そのためももの筋肉が疲労して固くなったり、筋肉量が落ちてしまうと膝関節を支えることが困難になってしまいます。
手技や簡単なトレーニングを行い筋肉の維持と柔軟性をあげていきます。

2.関節の動きを改善

膝関節の痛みがあることにより動かすことをためらってしまい、関節や筋肉が動かされなくなり悪循環にはまってしまいます。
温熱治療器などを用いて痛みを最小限度にしながら動きの改善を図っていきます。
変形してしまった膝とうまく付き合っていくために痛みの緩和と悪化させないための筋肉の状態をよくしておく必要があります。

最初は、朝起きて立ち上がろうとするとなんとなくこわばって動きが悪いという感じだったのですが少しずつ痛みに変わっていき階段を降りるときに痛みが出て力が抜ける感じがしこれは大変だと思いベース整骨院に来院しました。比較的痛みが軽いほうの足と比べると痛みがあるほうの足が変形が強くなっているとのことでした。言われてみると靴のかかとの外側の減りがかなりありました。膝周りの筋肉をほぐしていただき、筋肉の使い方や歩く時の足の着き方などをアドバイスしていただいたのでなるべく気を付けるようにしています。こわばりは多少あるものの痛みは減り、階段や歩くのも楽になりました。(70代女性)

初回限定お試しキャンペーン
初回限定お試しキャンペーン

施術を受けやすい環境つくり

point01
ご質問があれば納得いくまで
丁寧にご説明いたします
point02
予約優先なので時間が読めます
point03
尾山台駅より徒歩3分なので
用事のついでに寄れます
point04
ベッドルームが広いので
落ち着いて施術を受けられる。
お子様連れでも大丈夫
point05
夜8時までに来院していただければ
施術可能なので会社帰りでも大丈夫。
着替えもあります

今の症状が良くなったら何をしたいですか?

今の症状が良くなったら何をしたいですか?

「肩の動きが悪くなり、痛みも出て、普段の家事がつらい」そんな症状がなくなったら日常でも余裕が出て楽しみを見つけられるでしょう。

「長年の腰痛があり、長時間の歩行が難しくなり大好きだった旅行に行くのが難しかった」そんな症状がなくなったら新幹線や飛行機に乗って旅先へ行ってそれからたくさん歩くことが出来るでしょう。

「手術をしなくてはならないのか?辛いリハビリ」そんな悩みがなくなったら大好きなスポーツを思う存分に出来るでしょう。

そのために私たちは親身になってサポートします
  • 24h受付 ネット予約
  • ライン予約