オスグッド

オスグッド

オスグッド

こんな症状でお悩みではありませんか?
膝のお皿の下あたりが膨らんでいて痛い
じっとしていれば何ともないけれどスポーツをすると痛い
スポーツをしている子供が膝が痛いと言っている

原因として考えられる事

原因
バレーボールやバスケットボールなどのジャンプ競技やサッカーなど膝の曲げ伸ばしが多い競技をしている場合に発症しやすいです。
ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)は股関節から始まり膝のお皿を通り、脛まで伸びる筋肉で膝関節を伸ばす作用があります。
そのためジャンプをする時やサッカーでボールをける時にこの筋肉が強く働き、収縮することによって筋肉が付着する膝のお皿の下あたりに強く炎症が生じ痛みやはれが生じます。

当院の改善方法

改善方法
ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)の緊張を緩めることが大事になってきます。
手技や温熱治療器などで筋肉の柔軟性を高め、過度に膝のお皿の下のあたりにかかっている負荷を軽減していきます。さらに膝の関節の動きを改善させ筋肉や関節にかかっていた負担を軽減させていきます。
また普段、ご自宅でもできるストレッチ方法や痛みが強くなってしまった時の対処方法もお伝えし、早期競技復帰と痛みの再発防止をしていきます。

サッカーを部活でしていて利き足の右側の膝が痛くなりボコッと膨れている感じもありました。整形外科に行き診てもらうとオスグットだと診断を受け、当分は部活は休み安静と言われました。しかし、休まずに続けられる方法をと思いベース整骨院に行きました。痛みが落ち着くまではほぼ毎日ラジオ波やマッサージをしてもらい筋肉を緩めてもらいました。1週間ほどして痛みが落ち着いてきたので部活を開始しそれからは教わったストレッチを長めにやり定期的に治療にも通っています。(10代男性)

初回限定お試しキャンペーン
初回限定お試しキャンペーン

施術を受けやすい環境つくり

point01
ご質問があれば納得いくまで
丁寧にご説明いたします
point02
予約優先なので時間が読めます
point03
尾山台駅より徒歩3分なので
用事のついでに寄れます
point04
ベッドルームが広いので
落ち着いて施術を受けられる。
お子様連れでも大丈夫
point05
夜8時までに来院していただければ
施術可能なので会社帰りでも大丈夫。
着替えもあります

今の症状が良くなったら何をしたいですか?

今の症状が良くなったら何をしたいですか?

「肩の動きが悪くなり、痛みも出て、普段の家事がつらい」そんな症状がなくなったら日常でも余裕が出て楽しみを見つけられるでしょう。

「長年の腰痛があり、長時間の歩行が難しくなり大好きだった旅行に行くのが難しかった」そんな症状がなくなったら新幹線や飛行機に乗って旅先へ行ってそれからたくさん歩くことが出来るでしょう。

「手術をしなくてはならないのか?辛いリハビリ」そんな悩みがなくなったら大好きなスポーツを思う存分に出来るでしょう。

そのために私たちは親身になってサポートします
  • 24h受付 ネット予約
  • ライン予約